1999年、千葉ロッテマリーンズ入団後、9年連続で規定投球回、2桁勝利を継続など、ロッテのエースとして活躍
日本代表としてアテネオリンピック銅メダル、第1回ワールド・ベースボール・クラシック優勝
現役を引退後は、日本野球を世界に広めるため、プロ野球OBが活躍する場を自ら作るためにニュージランドに移住
ニュージーランド野球連盟ゼネラルマネジャー補佐、同国代表の統括コーチに就任
帰国後、2018年~2019年に千葉ロッテマリーンズ投手コーチに就任
2019年 琉球ブルーオーシャンズ監督に就任
また、株式会社DOコーポレーション代表取締役・株式会社R.EWORKS取締役としても活動中
著書:日本野球を世界に売り込め!

ABOUT NAOYUKI SHIMIZU

プロフィール

現役時代は千葉ロッテマリーンズ・横浜ベイスターズにて投手として活躍、WBC・オリンピック日本代表の投手にも選出、現在は千葉ロッテマリーンズ一軍投手コーチとして指導を行う

ニュージーランドでの活動

引退後、ニュージーランド野球連盟のゼネラルマネジャー補佐や、野球ニュージーランド代表の統括コーチに就任、活動の詳しい内容を紹介中です。

著書:日本野球を売り込め!

海外から見たからこそ改めて感じる日本野球の素晴らしさや、野球の国際化が進む中、日本野球が果たすべき役割について語っております。

WORKS

SNS

スポンサー紹介