講演活動・企業研修

アスリートを起用した講演や企業研修であれば、清水直行にお任せ下さい。
清水流のマネジメントや人材育成や子育てなどのテーマを大いに語ります。

なぜ、清水直行の講演がおすすめなのか?

それは、険しい道を歩み続け、ハードルを乗り越えてきたからです。

「呼吸のコツ」を詳しく説明できる健康な人はいません。
このように、人間はみな、自分が苦労して解決してきた事でなければ、人に教える事ができないのです。

プロ野球選手や、日本代表メンバーとしての実績があるとはいえ、私自身、甲子園で活躍があった、ドラフトで注目された、といった事はありません。

ラーメン屋でバイトをしながら大学で野球を続け、社会人リーグへと進み、比較的遅咲きの選手です。
入団した頃のロッテは決して強いチームではなく、どう勝つか常に悩んでいました。
学生時代や引退前は怪我との戦いが多く、道のりは険しいものでした。

引退後も家族と共にニュージーランドに移住し、ツテも資金も無い、英語も満足に話せない状態からスタートし、指導者として選手やニュージーランド野球連盟の信頼を得ています。

険しい道のりを歩んできたからこそ、日々の努力を積み重ねる事で得られる成果や、問題の解決方法やハードルの乗り越え方を人に教える事ができます。

 

主な公演テーマ

ビジネス

  • 清水流 チームマネジメント
  • 清水流 チャレンジマインド
  • 清水流 行動力
  • 清水流 エースへの階段
  • 清水流 人材育成と指導力

一般・教育

  • 清水流 夢を現実にする力
  • 清水流 子育て

他にも語って欲しいテーマがあれば、ぜひご相談下さい。

推薦の声

ニュージーランド野球連盟CEO
ライアン・フリン氏

清水直行氏にはニュージーランド代表統括コーチとゼネラルマネージャー補佐を依頼しています。彼のプロ意識の高さ、指導力は文化の異なるニュージーランドでも適用しています。代表選手たちは、彼に指導してもらい技術だけではなく、意識も変わりつつあることに驚いています。彼が持つ人のメンタルを変える力、夢や目標を達成できるメンタルの指導はスポーツ枠を超え、一般企業や日常生活でも大きな変化をもたらすでしょう。
私は彼と一緒に仕事ができて光栄に感じています。

講演依頼者の声

成田吉司
ジャパンデー実行委員長

ラグビー世界チャンピオン・オールブラックスで有名なニュージーランド。
スポーツといえばラグビーとクリケットしかないこの国で「野球を広めよう!」という清水直行氏の無謀とも思える情熱に動かされ「ジャパンデー」に参加いただくことになったのが2016年でした。
メイン会場内に野球ブースを設け子供たちと交流、メインステージでは1時間に渡るトークショーを実施。外国人が大半を占める聴衆を前にさすが大舞台になれた強心臓のエース、アクションを交えた警戒なトークで皆の心を鷲掴みにし、すぐその場で2017年の協力もお願いしたほど大盛状でした。
話しが前後しますがジャパンデーはオークランド日本人会が中心となり、総領事館、日本経済懇談会の協力のもとボランティアによって運営されるニュージーランド最大の「日本紹介イベント」、毎年6万人前後の来場者で賑わっています。
第17回めとなる2018年ジャパンデーにもスポーツを通し日本と世界を結ぶ清水市の積極的な活動をサポートするため再登場いただくことになっています。

 

お問合せ

以下のフォームからお問合せをお願いしております。

会社名 (必須)

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

お問合せ内容 (必須)

 

 

©  清水直行公式サイト All Rights Reserved.
PAGE TOP